Profile

→撮影の感想はこちら

カメラマンモコ(小畑トモコ)

仙台市出身。キャラクターショーの司会のお姉さん役や、冒険あそび場(屋外での子育てイベント)など、こどもと対等になって遊ぶ仕事を長年勤め、現在に至る。ボールや空き箱などで遊びに誘導し、笑顔を引き出す撮影をするので、こどもたちからは「楽しかった!」「また行きたい!」と言われることもあり「カメラのお姉さん」として親しまれている。秋田県に長く住んでいた為、ポロリと秋田訛りが出ることも。3児の子育て中。

仙台赤ちゃんの写真館

写真への想い

私も、育児と転勤に悩む主婦でした。

結婚後6度の引越し・3度の出産・2度の流産。実家に帰らない 夫婦だけの産後生活。知らない土地でのワンオペ育児。大変な日々を支える原点になったのが、育児鬱の真っ最中に、カメラマンの友人に撮ってもらった一枚の写真でした。私の顔を見ている子供の写真。それを見て「笑っている」そして「ママの自分も、悪くない」…初めて、そう思えました。

2016年、かねてからの趣味だったカメラで、友人家族を撮り始めました。最初の、ベビーマッサージ撮影会に来てくれた赤ちゃんも、もう4歳。いまでも撮影会に来てくれます。それがとっても嬉しくて。家族の次に、家族のように寄り添える存在になりたいと思います。私の事は、カメラマンではなく、カメラマンをしているママ友として、気軽にメッセージいただけると嬉しいです。お子様の成長を一緒にお祝いさせてくださいね。

Work


・2018年春、仙台での撮影会を開始・東京での撮影会を開催
・2018年夏、ラジオ3「Let’s enjoy life」出演
 のびすく仙台 パパママ向けカメラ講座
 長町エリア情報誌nimmy読者ライター
・2018年秋、都内で撮影講座 講師
 ビジネスプロフィール写真撮影100人達成
 秋田で行っていた子育て支援事業「大館冒険あそびプレーパーク」が県知事より表彰される
・2019年5月、河北新報社主催イベント「welcomeBaby」フォトブース撮影担当
・2019年6月、仙台市内にスタジオOPEN
・2019年7月、TBC東北放送「Nスタみやぎ」放送
・2019年10月、河北新報社Weekly「子供写真のコツ」掲載
・2019年9月、のびすく仙台にて子供写真講座講師
・2019年11月、のびすく若林、青葉区中央市民センターにて子供写真講座講師

(現在)

・雑誌kids時計 仙台担当カメラマン
・キモノガールオーディション 仙台担当カメラマン
・個人スタジオや定禅寺通りなどで、家族写真撮影会を企画
・東京、岩手、福島、秋田でも撮影会を開催

(撮影記録)
・工藤りな(大館桂高校卒・ミスユニバース東北大会準決勝進出)
・藤盛由香(アナウンサー)
・柏木千春(タレント)
・小玉夕美子(モデル)
・日高えれな(モデル)
・千葉紗央律(ミス日本酒秋田代表)
・柳原れい(ミュージシャン)
・Alter(バンド)
・まちあわせハチ公ガールズ(秋田県大館市アイドルグループ)1stアルバム 撮影
 
その他、キッズモデルのオーディション撮影。